みやき町社会福祉協議会

地域の福祉活動

「サロン」って?

 地域の公民館等を利用し、定期的に住民同士が気軽に交流できる場を設けることにより住民相互の理解と見守り体制の確立、仲間づくりや生きがいづくりの推進と閉じこもり予防、介護予防にもつながります。

「サロン活動」の特徴
① 地域交流の場 歩いて行ける地域の交流の場
住民の生活に最も接近した活動 → 人間関係の維持
身近な地域で行われる福祉のまちづくり
② 住民が主役 みんなが参加者で運営者で、お客さんはいません。
③ 気軽さと自由な活動 やりたいこと、できることをする。
「しないといけないものはありません。」
するのも自由、やめるのも自由


 サロンの「チ・カ・ラ」(効果)
  • ① いろいろな人と知り合う

  • ② 仲間づくり、近隣とのつながり

  • ③ 悩みごとの相談や困りごとの発見の場

  • ④ 情報交換、情報発信、提供、共有の場

  • ⑤ 近隣での支え合い、見守りにつながる

  • ⑥ 介護予防、認知症予防、閉じこもり予防になる

  • 地域力の底上げ



 笑顔が絶えないみんなの居場所(サロン)
       皆さんも一緒に作りませんか。


        このようなお手伝いをさせていただきます!
  1. 立上げ、運営相談

  2. 研修会や交流会の開催(情報交換、提供)

  3. サロン活動への助成

  4. レクリエーション用具の貸出しやボランティア団体等の派遣調整

  5. 保険への加入 等々




町内サロン活動一覧  出前講座ボランティア派遣メニュー  サロン貸出遊具の紹介





 公表資料  シルバー人材センター  福祉バス  イメージキャラクター  様式ダウンロード

みやき町社協facebook



Adobe Readerをダウンロード
PDFファイルを閲覧するには
Adobe Readerが必要です。